業務案内

残留農薬分析・残留抗生物質分析

弊社は、残留農薬の世界的認証分析機関の西日本地区代理店として、西日本の多くの食品メーカー様、農業関係者様より残留農薬分析をお引き受けしています。

残留農薬分析 一斉分析

分析内容について

ポジティブリスト制度では、約800数十種類の農薬その他について基準値が示されています。作物毎に適した250農薬~500農薬までの高精度でコストパフォーマンスよい組合せセットがご利用頂けます。

料金について

随時お見積りいたします。

お見積もり

※所要日数は、サンプルの分析ラボ到着日起算

一斉分析表
分析コース 農薬数 所要日数(約)
TAC250(野菜) 250 5日~7日
TAC250(果実) 250 5日~7日
TAC250(穀物) 250 5日~7日
TAC250(米) 250 5日~7日
TAC250(豆類) 250 5日~7日
TAC250(茶) 250 5日~7日
TAC420 420 5日~7日
TAC520 520 7日~9日

残留農薬分析 検疫所モニタリング分析

分析内容について

検疫所が実施する当該年度の輸入食品モニタリング項目の内、約90%以上をカバーする作物毎の組合せをご提案しています。

料金について

随時お見積りいたします。

お見積もり

※所要日数は、サンプルの分析ラボ到着日起算

検疫所モニタリング分析表
分析コース 農薬数 所要日数(約)
TACモニタリング(農産物) 467 7日~9日
TACモニタリング(野菜) 420 7日~9日
TACモニタリング(果実) 370 7日~9日
TACモニタリング(穀/豆/種) 379 7日~9日
TACモニタリング(茶) 170 7日~9日

残留農薬分析 国内生産者限定セット

分析内容について

国内登録農薬の内、検出事例等を考慮した200農薬を、国内生産者様・生産団体様を対象とした、最も安価でご利用頂ける組合せセットをご提案しています。

料金について

随時お見積りいたします。

お見積もり

※所要日数は、サンプルの分析ラボ到着日起算

国内生産者限定セット表
分析コース 農薬数 所要日数(約)
TAC200(国産) 200 3日~5日
TAC290(国産) 290 5日~7日
TAC200(土壌) 170 7日~9日

残留農薬分析 個別分析(ターゲット分析)

分析内容について

使用した農薬のみの分析や一斉分析に数農薬のみの追加の場合にご利用頂ける分析です。
項目により条件が異なりますので、都度ご相談下さい。

料金について

ご指定農薬をご連絡下さい。お見積申し上げます。

お見積もり

抗生物質

分析内容について

検疫所モニタリングに対応したセットや、サルファ剤などの使用頻度の高い動物用医薬品セットの他、個別の動物用医薬品の分析も承ります。

料金について

随時お見積りいたします。

お見積もり

※所要日数は、サンプルの分析ラボ到着日起算

抗生物質表
分析コース 農薬数 所要日数(約)
抗生物質一斉分析コース 97 3週間
  • メールでのお問い合わせ
  • 依頼書ダウンロード